普通のお母さん

昨日の初青森クウォーターライブ。なんというか、個人的な反省点は多々あるものの、ひと山超えたように感じて、感動してしまいました(T0T)

いつか歌ってみたいと憧れていたステージ。

普段、普通のお母さんやってる私がいる場では無いような気がして全身震えていました。

若い頃バンドをやっていたのはよくある話で、結婚して子供産んだら、あとは二人の子の子育てして、幼稚園・小学校のPTA活動して、習い事送迎して、ママ友と仲良くして、掃除はあまり得意ではないけれど炊事洗濯の家事をして時々子供の為に手作りの小物なんかも作って、昼のテレビ見ながらダンナのYシャツのアイロンがけして、子供の習い事で生活が厳しくなるとパートで働いて、あっという間に1日・1週間・1ヶ月が過ぎる日々を過ごして10年以上過ごしてきた私が…

ろくに好きな音楽を聴く時間もなく、子供のアニメソングやら童謡やらしか歌ってなかった私が…

とてもマイナスな事件がきっかけで夫と仲間とバンドを再活動することになって、あぁここまで来たんだなぁとしみじみ感じてしまいました。

もう人前で本気で歌うことは無いと思っていた…

○○さんの奥さん&○○ちゃんのママという透明な鉄格子の枠から、本当の自分をさらけ出せる瞬間はもうないと思っていた…

歌が呼吸する事のように生まれてきた若い頃のマライアキャリーに憧れ、ビブラートを必死で修得し、心臓えぐりとってこれが私!と吐き出すように歌うレディー・ガガに憧れ、心のままに声で表現する事を覚えた。

時々1人で歌って私には歌がある。負けないぞと波乱万丈の苦しい人生を繋ぎ止めてきた。

歌は私の核

でも、ずっと諦めていた…

この歌を普通のお母さんになったのに歌わせてくれる家族とバンドメンバーに心からありがとうと言いたい。

披露させてくれる場を与えてくださる関係者の方にも感謝感謝。

オリジナル曲ではないバンドだけれども、私はバンド演奏曲の歌詞を大事にして、自分の全身全霊をかけて魂を震わせながらこれからも歌っていきたい。

そして、世の全ての普通のお母さんにそれぞれの自分の核を取り戻す励ましの存在になることが、私のこれからの夢かもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中